実践ノウハウ
実践ノウハウ
作成日:2019/11/05
社員からの批判が不安で、社長がチャレンジできない時は?



こんにちは、岸本です。

 

社長と話をしていると、

 

「新しいことを始めたいんだけど、

社員からの批判が心配で

なかなか言い出せない…」

 

ということを耳にします。

 

社員の批判が気になる社長というのは、

社員の言葉にしっかり耳を傾けようとしている

社長とも言えるかもしれません。

 

だからと言って、

社員の批判を気にするあまり

新しいチャレンジができない、

となるとストレスがたまりますよね。

 

でも、そもそも

 

【何で社員の批判が気になるのでしょうか?】

 

例えば、

 

・新しい提案が社員に批判されることで

社長としてのプライドが傷つくかも…

 

・下手に社員に話しかけることで

社員との関係が悪化するかも…

 

などがあるかもしれません。

 

実際に社長と話をしていると、

 

【ただ何となく気になる…】

 

ということも結構聞きます。

 

この「ただ何となく気になる」という場合は、

やはりもう少し掘り下げて気になる理由を

考えていく必要があります。

 

なぜなら、何となく気になるといっても、

 

・前回新しい提案をしたときに、

明確な目的を提示できずに批判されたことで

嫌な思いをした

 

・新しい提案どうこうの前に、

最近コミュニケーションを取れていないので

受け入れられるイメージがつかない

 

など、

 

「何となく気になってしまう理由」

何かしら隠れているはずだからです。

 

その理由さえ分かれば、

 

・新しい取り組みを始める目的を

社員に明確に語れる様に準備する

 

・いきなり提案する前に、まずは日常の

コミュニケーションを意識してとる

 

など、対策を立てられます。

 

不安に対する対策を立てられれば、

社員からの批判への不安も

減っていくのではないでしょうか。

 

何となく社員からの批判が心配…

 

というところからもう一歩踏み込んで、

 

【なんで社員からの批判が不安なのか?】

 

と考えてみる。

 

社員の批判に対する不安は、理由さえ分かれば

意外と簡単に解決できることだったり

するかもしれません。

実例・実績の一覧はこちら