実践ノウハウ
実践ノウハウ
作成日:2021/03/09
やる気が出ない時に、やる気を出す方法



みなさんは、

「やりたいこと(やるべきこと)が
   たくさんあるはずなのに
     いまいちやる気が出ない…」

といったことはないでしょうか?


そしてそんな時に限って、

-------
・もう少し待ってみよう…

・明日からは頑張ろう…

・何とかなるだろう…
-------

と自分を納得させて

“今は何もしない”

という選択をしがちです。


そして、この

“何もしない今”

が続いている間は、

「やりたいことが永遠にできない…」

という結果になってしまいます。


こうした結果になる多くの場合、

-------
@実はそれほどやりたいとは思っていなかった…

A本当にやりたいとは思っていたが、
  その実現のためにやるべきことは
  やりたくないことだった…
-------

のどちらかというケースがほとんどです。


@については、

漠然とやりたいと思っているつもりだったけど
実際には、

「今はやらないこと > やりたいこと」

の様に、やりたいことよりも
今はやらないことの方が勝っている状態です。


Aについては、

やりたいことは本当にやりたいけど、

「今はやらないこと
   > やりたいことの実現のためにやること」

の様に、
やりたいことを実現するためにやるべきことよりも
今はやらないことの方が勝っている状態です。


@Aのいずれにしても、

今はやらない、
という強力な欲求に打ち勝てるか?


が最大の問題です。


そして、この問題を解決するためのポイントは、

「やりたいことは、本当にやりたいのか?」

「やるべきことは、本当にやるべきなのか?」

という"本気度を高めていく"ことにあります。


そこで、

やる気を出すためにオススメなのが

やりたいこと/やるべきことの
本気度向上3ステップ


です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やりたいこと/やるべきことの
本気度向上3ステップ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.理想の結果を具体的にイメージする

2.理想の結果に必要な条件を整理する

3.理想の結果に必要な条件を満たす道筋を考える
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


上記を定期的に実践していくことで、

「やりたいこと・
 やりたいことの実現のためにやること
   > 今はやらないこと」

という状態を継続しやすくなります。


ぜひ、

「やりたいこと(やるべきこと)が
   たくさんあるはずなのに
     いまいちやる気が出ない…」

という方はお試しくださいね^^


PS.
やり方は何となく理解できたけど
実際にやってみないと実感がわかないという方は、


 やりたいこともやるべきことも
   楽しんで目標達成が可能になる
     「目標達成ルート設計セッション」


を実施しております。

下記からご確認ください♪

セッションについて ▶▶



オンラインセミナー 2021
4月:給与体系設計講座
5月:経営理念策定講座
6月:ハラスメント対策講座
7月:人材活性実践講座
8月:脱ドンブリ経営実践講座
9月:脱ドンブリ経営実践講座
■受付中 残席2
10月:労務管理基礎講座






















ミニ講義
■目標設定・目標達成
目標の立て方のコツ
やる気が出ない原因と対策
目標設定・達成の速習動画
月イチ戦略会議の導入と実践

■経営全般
事業計画の立て方・書き方
withコロナ時代の経営戦略
粗利率・労働分配率の計算

■人件費
人件費や法定福利費の計算
人件費の削減と適正化の違い
賞与の社会保険料の計算方法
残業代・残業単価・残業時間
残業代の計算や試算

■人材育成・人材活性
人材育成の目的/方法/ポイント
社員のやる気を引き出す方法
リーダーシップの発揮と習得

■就業規則
就業規則の作成・変更と届出
就業規則の項目ごとのポイント
有給休暇の付与日・日数など
テレワークのメリット・デメリット

■人事制度
3ステップ!人事評価制度の作り方
人事評価制度の目的と注意点