実践ノウハウ
実践ノウハウ
作成日:2020/12/29
人間関係の悩みを解消するポイント



人間関係の悩みを解消するためには、まず、

「相手も自分と同じ考えのはずだ」

「最終的には自分が正しいはずだ」

という思い込みをなくしましょう。


これらの思い込みをなくすことで、
自分と他人との思考のズレを認識
しやすくなります。


また、

自分と他人との思考のズレを認識できれは、

相手との関係がうまくいっていないと感じる原因

も把握しやすくなり、

悩み解消に向けてやるべきことが見えてきます。


例えば、

・あの人の考えていることはおかしい!
       ↓
・あの人の考えていることは本当におかしい?
       ↓
・なぜあの人はその様に考えるんだろう?
       ↓
・自分とはどこが違うんだろう?
       ↓
・自分とはここについて考え方が違いそうだな
       ↓
・じゃあどうすればうまくやっていけそうかな?



といった流れで考えていくのもひとつです。


基本的に、

自分の思う通りに他人は変えられない

ので、

・どうすればあの人を変えられるかな?

と考え出すと、途端に解決が難しくなります。


あくまで、

自分がどう変わるか?

という視点で考えていくことで、
対策の方向性がぼんやりとでも見えてきます。


最も不安で辛いのは、

「対策のしようがない…」

「どうしようもない…」

と行き詰まっている時。


対策の方向性が見えてくれば、
解決に向けてやるべきことは難しかったとしても
“解決の可能性”が希望になります。

ほんの少しでも“解決の可能性”が見出せれば、
精神的な安定につながっていくのです。


★人生が豊かになる思考法やノウハウ
無料メルマガへ ▶▶

★目標達成を引き寄せる設計図を作成
目標シート入手へ ▶▶