雇用調整助成金で休業した時の算定基礎・月額変更
雇用調整助成金で休業した時の算定基礎・月額変更

算定対象月(4、5、6月)に休業手当等の支払いがある場合の報酬月額については、

@7月1日時点で一時帰休の状況が解消している場合
4、5、6月のうち、休業手当を含まない月を対象とします。 なお、4、5、6月いずれにも休業手当が支払われている場合は、休業手当等を含まずに決定または改定される前の標準報酬月額で決定します。

A7月1日時点で一時帰休の状況が解消していない場合
一時帰休による休業手当等が支払われた月のみで算定するのではなく、通常の給与を受けた月も併せて、 報酬月額を算出します。

という様に取扱いが異なり、非常にややこしく感じます。


そこで、上記@Aのパターンに応じて「休業発生時の報酬月額」を計算するエクセルシートを作成しました。(現物給与は未対応)

休業対象者30人まで計算でき、そのまま算定基礎届へ転記しやすい様にしています。



現在、期間限定で編集可能な上記エクセルシートを無料でプレゼントしております。
画像を見てピンときた方は、こちらからお申し込みください。



注)
・算定・月変に用いる日数や金額は、下記「算定・月変に関する情報」をよくご覧ください。
・休業発生時の報酬月額の取扱いは、行政により変更される可能性があります。

・各計算式の意図を理解した上、自己責任でご利用くだい。
・このシートを用いての個別の計算・手続きの結果等については、一切の責任を負いかねます。
・このシートのみに関するご質問は、受け付けておりません。


====================
※相談して進めたい方は下記からご連絡ください。
====================

初回無料!メール相談 ▶▶

オンライン・スポット相談 ▶▶



<算定・月変に関する情報>

●新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合における標準報酬月額の特例改定のご案内
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/0930.html


○算定基礎届の提出に関する基本
https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo-kankei/hoshu/20141104-01.html


○令和3年度 算定基礎届の記入方法など
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2021/202105/20210520.html


●月額変更届の提出
https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo/hoshu/20150515-02.html


オンラインセミナー 2021
4月:給与体系設計講座
5月:経営理念策定講座
6月:ハラスメント対策講座
7月:人材活性実践講座
8月:脱ドンブリ経営実践講座
9月:脱ドンブリ経営実践講座
<次回>
10月30日(土)14:00~
   労務管理基礎講座






















ミニ講義
■目標設定・目標達成
目標の立て方のコツ
やる気が出ない原因と対策
目標設定・達成の速習動画
月イチ戦略会議の導入と実践

■経営全般
事業計画の立て方・書き方
withコロナ時代の経営戦略
粗利率・労働分配率の計算

■人件費
人件費や法定福利費の計算
人件費の削減と適正化の違い
賞与の社会保険料の計算方法
残業代・残業単価・残業時間
残業代の計算・試算

■人材育成・人材活性
人材育成の目的/方法/ポイント
社員のやる気を引き出す方法
リーダーシップの発揮と習得

■就業規則
就業規則の作成・変更と届出
就業規則の項目ごとのポイント
有給休暇の付与日・日数など
テレワークのメリット・デメリット

■人事制度
3ステップ!人事評価制度の作り方
人事評価制度の目的と注意点