実践ノウハウ
実践ノウハウ
作成日:2020/11/11
問題とは?課題とは?



正しく課題を設定するために、
そもそも課題とは何かについて
考えてみましょう。


課題とは何でしょうか?


どんな時にあなたは、
課題があると認識しますか?


「課題」と混同しがちなものとして、
「問題」がありますが、両者は異なるものです。


まず、問題とは、

現状と理想の間にあるネガティブなギャップ


のことであり、


課題とは、

問題を解消するために自らやると決めた
ポジティブなアクション


のことです。


そこで、

正しく課題を設定するための前提として

正しく問題を把握することが必要になりますが、

問題は現状と理想の間にあるギャップであるため、
現在の状態と理想の状態を明らかにすることで
問題が浮き彫りになってきます。


この際、現状や理想が不明確であれば
問題も漠然としたものになってしまうので
注意が必要です。


そして問題が明らかになったら、
その問題を解決するために何をすべきかを
考えていきますが、 この

「問題を解決するために
  やると決めた具体的なアクション」

が課題です。


ですので、繰り返しになりますが、
正しく課題を設定するためには、
正しく問題を把握する必要があります。


さらに、正しく問題を把握するためには、
現状と理想を正しく描き出す必要があります。


実は課題設定の最大のポイントは、
現状の正確な把握と理想の鮮明な描写を
することにあるのです。


ですので、課題設定の場面では、

現状に蓋をしたり

理想に遠慮したり

することをやめ、現状や理想は

問題の把握や解決をするために必要な
アクションを明確にするための材料である


と考えていきましょう。


次の記事へ ▶▶

その他の記事一覧へ ▶▶


★職場の問題を根本解決するノウハウ
無料メルマガへ ▶▶

★主体的チームをつくる設計図を作成
限定セミナーへ ▶▶








オンラインセミナー
<4月開催>
〔給与体系設計〕 終了

<5月開催>
〔経営理念策定〕 終了

<6月開催>
〔ハラスメント対策〕 終了

<7月開催>
〔やる気を引き出す〕 終了

<8月開催>
〔脱ドンブリ経営実践〕 終了

<9月開催>
〔脱ドンブリ経営実践〕 終了













ミニ講義
■目標設定・目標達成
目標の立て方のコツ

やる気が出ない原因と対策

目標設定・達成の速習動画

月イチ戦略会議の導入と実践

■経営全般
事業計画の立て方・書き方

withコロナ時代の経営戦略

粗利率・労働分配率の計算

■人件費
人件費や法定福利費の計算

人件費の削減と適正化の違い

賞与の社会保険料の計算方法

残業代・残業単価・残業時間

■人材育成・人材活性
人材育成の目的/方法/ポイント

社員のやる気を引き出す方法

リーダーシップの発揮と習得

■就業規則
就業規則の作成・変更と届出

就業規則の項目ごとのポイント

有給休暇の付与日・日数など

テレワークのメリット・デメリット

■人事制度
3ステップ!人事評価制度の作り方

人事評価制度の目的と注意点