作成日:2024/03/14
コーチングとは?カウンセリングとの違い



コーチングとカウンセリングは、両方とも個人やグループの成長や発展を促進するための手段として広く利用されていますが、それぞれ異なるアプローチや目的を持っています。

【コーチングの概要】

コーチングは、目標達成やパフォーマンスの向上を促進するためのプロセスです。コーチングでは、クライアントが自己認識を深め、自己の強みや価値観を理解し、行動計画を立てることを支援します。コーチは、クライアントに対して質問や挑戦を行い、新たな視点や洞察を提供し、目標達成に向けたアクションを支援します。

【カウンセリングの概要】

カウンセリングは、心理的な問題や感情の調整に焦点を当てたプロセスです。カウンセリングでは、クライアントが過去の経験や現在の状況に関する感情や認識を探求し、それらに対処するための支援を受けます。カウンセラーは、クライアントの感情や心理的な状態を理解し、共感や支援を提供することで、クライアントが問題を克服し、健康的な調整を行うのを支援します。

【コーチングとカウンセリングの違い】

区分 コーチング カウンセリング
焦点 目標達成やパフォーマンスの向上 心理的な問題や感情の調整
アプローチ  クライアントと共に未来志向の目標設定や行動計画を策定する クライアントと共に過去や現在の問題を探求し、感情や認識の理解を深める
関与  コーチはクライアントをサポートし、目標達成に向けた行動を促進する カウンセラーはクライアントの感情や心理的な状態を理解し、共感や支援を提供する
個人や組織の目標達成やリーダーシップ、個人の幸福度の向上を目指すために、コーチと共に行動計画を策定する 個人がストレスや不安に対処し、心理的な健康を回復するためにカウンセラーとセッションを行う

コーチングとカウンセリングは、それぞれ異なる目的やアプローチを持ち、異なるニーズに対応します。コーチングは目標達成やパフォーマンスの向上に焦点を当て、未来志向の行動計画を立てるのに対し、カウンセリングは心理的な問題や感情の調整に焦点を当て、過去や現在の問題を探求します。

とはいえ、明確な線引きが困難な場合も多く、クライアントの課題や目的に応じてコーチングとカウンセリングの両面からアプローチしていくことも少なくありません。

コーチングの無料相談はこちらから

 
人事労務管理の実践
■目標設定・目標達成
目標の立て方のコツ
やる気が出ない原因と対策
目標設定・達成の速習動画
月イチ戦略会議の導入と実践

■経営全般
事業計画の立て方・書き方
withコロナ時代の経営戦略
中小企業の人事課題と対策
予防労務(予防人事)の実践
粗利率・労働分配率の計算
社員満足と売上拡大の両立
DXの意義や推進の方法

■人件費
人件費や法定福利費の計算
人件費の削減と適正化の違い
賞与の社会保険料の計算方法
残業代・残業単価・残業時間
残業代の計算や試算

■人材育成・人材活性
人材育成の目的/方法/ポイント
社員のやる気を引き出す方法
リーダーシップの発揮と習得

■就業規則
就業規則の作成・変更と届出
就業規則の項目ごとのポイント
有給休暇の付与日・日数など
テレワークのメリット・デメリット

■人事制度
3ステップ!人事評価制度の作り方
人事評価制度の目的と注意点
人事評価制度のメリット・デメリット

7日間メール講座